ロレックスのスポーツモデルにおいて、圧倒的な認知度とステースを誇るのがオイスターパーペチュアル・コスモグラフ・デイトナ、通称デイトナです。宇宙を表す「コスモ」、自動車サーキットのあるアメリカの「デイトナ」の名に表れ、ロレックス唯一のクロノグラフ(ストップウォッチ機能)を搭載したモデルになっています。時速を割り出すことができるタキメーターが備えられているのも特徴的で、これもデイトナの機能美を体現しています。また、近年では72時間のパワーリザーブが採用されており、数日装着しなくても時計の針が止まることはなく、その点でも人気となっています。デイトナは常に品薄の状態と言われており、正規の販売店はもちろん、百貨店の店頭にも並ぶことはほとんどないと言われているほどです。

ロレックス=高い防水性を象徴するモデルである、サブマリーナも人気の高いモデルです。1950年代、油田探索などの海底調査が活発化し、本格的なプロのダイバーのために防水性と水圧に耐えうるモデルとして登場しました。潜水時間を計るためにベゼルがつけられていますが、長期間その美しさを維持できるようにベゼルに使う素材の向上も取り組まれています。また、白い文字盤だと海中で光を反射してしまうことがあるので、一部を除き、暗い色が用いられています。その主張しすぎないデザインは多くの人を魅了し、スーツにもよく合うことから多くのビジネスパーソンの憧れのモデルとなりました。カジュアルな場でもフォーマルな場でも嫌味にならない便利な一本です。サブマリーナの中でも、カレンダー機能がついたサブマリーナデイトが人気とされていて、中古市場においても高価で取引されています。

●おすすめ:ロレックスやエルメス・シャネル買取なら買取トップ